○ANCENT TOMBS INTERVIEW PC EDITION Ver:2.4.2○ 上塩冶地蔵山古墳 - 古墳訪問記
FC2ブログ
●HOME
久しぶりすぎて、呆れられている方がいらっしゃると思いますが、東百塚山古墳群、安部谷古墳群などを回って来ました。整理が完了次第投稿しますのでしばらくお待ち下さい                   
  HOME      お知らせ      イベント情報      古墳ニュース      相互リンク集   
最新情報:6/30 松江市の古墳に古曽志大谷1号墳を追加しました!
 
●更新概要
更新内容(1ヵ月間記載します)
日付 カテゴリー 内容
6/30 島根県松江市の古墳   島根県松江市の古墳に古墳の丘古曽志公園を追加しました。  
6/30 イベント情報 イベント情報にイベント情報を追加しました。 ~7/9まで
           
●訪問の記録(更新予定)
訪問した遺跡 (1ヵ月間記載します)※更新の予定
訪問日 カテゴリー 名称
10/7 島根県松江市の古墳 東百塚古墳群、安部谷古墳群など
           
           
           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上塩冶地蔵山古墳

上塩冶地蔵山古墳
今回は、上塩冶地蔵山古墳にやってまいりました。前のカメラから、高画質のカメラに変えました。画質はどうでしょうか?

DSC00067 (800x450)

まず、古墳への道を歩いていると、墳丘がみえてきます。このコロンとしたのが可愛すぎる(´д`)モエェ↑

DSC00069 (800x450)

石室開口部。前者と比べるとまるで別人のよう。開口部はキリっとしててかっこいいなぁ。。。。。

DSC00068 (800x450)

ちゃんと説明板もね。パンフレットも置かれてるので是非!!

DSC00070 (800x450)

羨道部。玄室は、前室・後室と分かれていて、複室構造になってマス。

DSC00071 (800x450)

羨道部の石の積み方の様子

DSC00074 (800x450)

玄室前室部の切石積みの様子。上塩冶築山古墳同様、ていねいに加工されてます。

DSC00075 (800x450)

反対側も。
で、写真を撮り忘れたんですが、玄室後室入口の加工は1枚岩と思ったら凹を2枚張り合わせたようになってます。ちょうどいいサイズの1枚岩が調達できなかったのかなぁ?

DSC00072 (800x450)

そして一番突っ込みどころのある玄室の後室へ。いよいよ安置されている石床と、家形石棺がみえてまいりました。
そう。あれ?石棺が横向きに置かれているぞ。。上塩冶築山古墳や、今市大念寺古墳や、、、、宝塚古墳は、縦に置かれてますよねぇ。
そう!!この古墳は、石棺式石室にものすごーく影響を受けている古墳。石棺式石室にしようとしている努力も十分見れます。権力的に無理だったのかな?

DSC00073 (800x450)

お賽銭箱の置いてある所が石床ですね。大きすぎや・・・・

上塩冶地蔵山古墳総合評価
ビギナーおすすめ度:ビギナーさんにも優しい古墳ですね。
マニアおすすめ度:マニアも満足な逸品。突っ込みどころも満載!
駐車スペース:なし道路脇に広めの空地あり。下車後約2分
ライト推奨しっかりと見学するのにライトの携帯をおすすめします。
鑑賞ポイント石棺式石室との類似点に注目!よく観察してみてください。石棺式石室を持つ古墳とセットでの見学もおすすめ!



スポンサーサイト
           

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

投票

○投票所 選択肢がない場合は、その他でコメントに埋葬施設を書き投稿をお願いします。

カレンダー

古墳見学の予定に!!是非お使い下さい。
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

古墳見学日和予報

古墳見学の際の参考にどうぞ!!よい古墳見学ライフを

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。